生活〜namakatsu

 
 

セキュリティソフトを考える、2

  1. 21:16:34
新規のノートパソコンに入れるセキュリティソフトの検討の話の続きです。前回書いた通り、ノートン360かESET Smart Securityかという選択でした。

ノートン360は、比較的評判も安定しており、自分がこれまでフルに使ったこの手のアプリでは一番安定しているものです。しかも、3ライセンスまでOKということも 利点です。ただ、60日以内という点だけがネックでした。

また、ESET Smart Securityの方は、値段が手ごろで、かつウイルス対策には定評もあり、比較的軽快に動かすことが出来るという点を評価しています。課題は、ファイヤーウォールと言われていますが、評判だけで、実害にあったと認識したケースはありません。不安点は、余り使っていなかったPCでの経験だけだということと、更新時期のため、安価ながらも新たな支出があるということです。

そこで、これらの2社に問い合わせをかけていました。
いずれも24時間以内に回答を送信してくれました。

ノートンには、ダウンロード版の更新製品に対する日数制限の事についてお尋ねしました。

担当者が勘違いをしていたようで、利用しているソフトのバージョンが、Windows7に未対応であるという回答をくれました。
しかし、プロダクトキーとメール問い合わせ先、チャットアドレスなどを入れていただき、チャットでの質問を試みることが出来ました。

チャットは、質疑応答が整理されているのと、筆談のため記録が残せるので、実に便利な機能です。
例の如く、プロダクトキーによるこちらの環境の把握を先方もすることが出来る為、行き違いが少なく、1:1の対応が快いです。
また、先方が手順を説明してくれる内容も、パッドなどで、コピーして、記録することが出来る為、やりとりが素早いのも有難い機能です。
どうやらなる早で新規のノートパソコンにダウンロードすれば、ご対応していただけることになりました。

もう一方のESET Smart Securityは、メールで機種変更は、更新前でも後でも可能ですと言う回答をいただきました。

つまり、どちらも乗換は可能という結論に至りました。
こうなると新たな負担がなく、動作状況も信頼できるノートンを選択することに何の障害も無くなりました。
納品は明日未明の予定ですが、遅くも明後日にはチャットの指示通り、導入してみようと考えています。

さて、もう一方の買取手続きの方ですが、無償で譲る話をしてしまった相手には、事情を説明し、お断りも済ませ、明後日にも手持ちすることに決まりました。

今は、新ノートパソコンのキーボードカバーと液晶の保護フィルムの注文を終えたところです。着々と処理が進みホッとしています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

PC買取サービス

  1. 16:55:05
デスクトップPC処分の話です。
ハードディスクの内容を消去した「PCV- LX92G BP」(SONY VAIO)を査定してもらいました。本当に24時間以内の査定です。

私は、リカバリーCDもマニュアルも見つからないのと、付属していたキーボードの手前側にある羽根(手のひらを乗せるパッド)や本体の正面下部にあるPCカードスロットなどが差せる場所の目隠しになるカバー部分が取れてしまっていることを記載し、見積もりを依頼しました。Microsoft Office/キーボード/電源コードなどはあるし、正常に動くことも記載しました。
・・・査定額は、500円でした。

運賃は出ませんが、店頭持ち込みという方法があり、場所も隣の市である越谷でしたので、身分証明書の写しや買取申込書兼買取同意書を記載し、持参しようと考えています。

PCは、産業廃棄物で、処分には手数料もかかるので、それが買い取って貰えるのは、助かります。このあと、梱包と父に相談してみる予定です。

また、同時並行として、ノートPCの予約注文をしました。
こちらは、メモリと一緒に注文しています。
メモリを2GB×2→4GB×2に差し替える予定です。

セキュリティソフトに関しては未だ確認中ですが、現在使っているノートPCは、不要ソフトのダイエットをしまして、かなりスカスカ動いています。さらに、デフラグについて調べたところ、フリーウェアで評判のいいものがあったので、そちらを利用することにしました。「Smart Defrag 2」です。今のノートPCで試したところ、とても快適です。

また、ずっと買ったまま使用していなかった2TBのハードディスクを漸く利用しようと思います。今利用している外付けHDD2台分を移送してもまだ半分以上のゆとりがあるので、かなり、スッキリさせることが出来ると思うし、節電にもなると思います。

ちなみに予約注文しているノートPCは、前にも書いた同じダイナブックシリーズのT551です。地デジなどがないタイプの方です。
春バージョンが底値と思われるので、購入を検討しました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

思い立ったらポタ、3

  1. 10:41:26
少しコンピュータの記事を続けてしまいましたが、今回は草加の札場河岸公園に行った続きの記事です。いよいよ、公園内の一番南に向かおうというところです。実は公園内の名物は橋以外はここから始まるのです。まずは、松尾芭蕉さんの像からご紹介を始めます。

RIMG110525_057
RIMG110525_057 posted by (C)sumomojam

松尾芭蕉さんの背後から撮影しています。像自体が、日光街道寄りに建造されているので、遊歩道から観ると、背後になってしまいます。

RIMG110525_058
RIMG110525_058 posted by (C)sumomojam

望楼という建物です。英語に訳されたものを読むと意味が解ります。
Watchtowerと書かれていました。ずばり、火の見櫓です。この建物、五角形なんですが、午前九時から午後五時までの間、自由に内部に入ることが出来るようです。

RIMG110525_059
RIMG110525_059 posted by (C)sumomojam

望楼の前の様子はこんな感じです。

RIMG110525_060
RIMG110525_060 posted by (C)sumomojam

望楼の脇を降りていくと、芭蕉さんがこちらを観ています。

RIMG110525_061
RIMG110525_061 posted by (C)sumomojam

芭蕉さんの像は、正面から観ると、斜め後ろを向いて立っているのが確認できます。

RIMG110525_062
RIMG110525_062 posted by (C)sumomojam

ここは先程の望楼の前です。この写し方の方が広い場所だということが確認できますね。

RIMG110525_063
RIMG110525_063 posted by (C)sumomojam

こんな説明看板もあるのです。実に丁寧ですね。
望楼の説明のほか、草加宿についても書かれています。
奥州街道の北千住と越谷のあいだのこの地の沼を埋め立てて作られたのが「草加」という名前の所以だとか書かれております。
この辺りを少し歩いてみました。

RIMG110525_064
RIMG110525_064 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_065
RIMG110525_065 posted by (C)sumomojam

緑が綺麗でしょ。私の自転車も写っていますが、ハンドルに装備されているMP3のスピーカーから音楽が流れているので、道行くおじさんが不思議そうに自転車を覗き込んでいました。近づくと「これはラジオじゃないですよね」と訊かれ、「MP3という音楽を流すものなのですよ」とお答えしています。言葉の意味を何処までご理解いただいているかは解りませんが、「ほぉ〜」と言って納得されていきました。

RIMG110525_066
RIMG110525_066 posted by (C)sumomojam

松尾芭蕉さんは、1689年に46歳という年齢で、旅に出たそうで、ブロンズ像は旅立ち300年を記念して建設されたそうです。
つまり建てられたのは、もう22年前のことです。芭蕉さんは旅立ってから5年後にお亡くなりになられているんですね。

RIMG110525_067
RIMG110525_067 posted by (C)sumomojam

こちらは、香川照之さんが、坂の上の雲で演じられた正岡子規さんの句です。子規さんも草加の句を読んでいたんですね。

RIMG110525_068
RIMG110525_068 posted by (C)sumomojam

芭蕉さんのブロンズ像を横から撮影しました。
望楼の横の通路の様子が解りますね。

RIMG110525_069
RIMG110525_069 posted by (C)sumomojam

札場河岸公園のパンフレットを作るとしたら、これが表紙になるでしょう。この季節、芭蕉さんの足元のツツジが綺麗ですね。

RIMG110525_070
RIMG110525_070 posted by (C)sumomojam

綾瀬川にある神明排水機場です。綾瀬川と伝右川がここから並んで流れているのです。

RIMG110525_071
RIMG110525_071 posted by (C)sumomojam

何となくしんみりとして観える綾瀬川です。

RIMG110525_072
RIMG110525_072 posted by (C)sumomojam

このあとは、埼玉県指定文化財の「甚左衛門堰」の案内看板とその者の写真を数枚ご紹介します。

RIMG110525_073
RIMG110525_073 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_074
RIMG110525_074 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_075
RIMG110525_075 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_076
RIMG110525_076 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_077
RIMG110525_077 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_082
RIMG110525_082 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_083
RIMG110525_083 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_085
RIMG110525_085 posted by (C)sumomojam

煉瓦造りが気に入りまして色んな方向から撮影してしまいました。

RIMG110525_078
RIMG110525_078 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_079
RIMG110525_079 posted by (C)sumomojam

これらは、神明排水機場の裏手の様子です。

RIMG110525_080
RIMG110525_080 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_081
RIMG110525_081 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_084
RIMG110525_084 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_086
RIMG110525_086 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_087
RIMG110525_087 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_088
RIMG110525_088 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_089
RIMG110525_089 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_090
RIMG110525_090 posted by (C)sumomojam

RIMG110525_091
RIMG110525_091 posted by (C)sumomojam

今回のラストに札場河岸公園の建設の由来をご紹介します。
昭和54年(1979年)10月18日〜19日にかけて、日本列島を襲った台風20号が水害を起こしました。
多大な被害があり、綾瀬川や伝右川の改修工事や排水機場をいくつか建設したそうです。その後も昭和56年10月の台風24号、昭和61年8月の台風10号の来襲と幾度か水害がありますが、その為の治水工事を施してきたそうです。
水害のない安全で快適な生活を祈願し、この公園を設けたそうです。

実は、私は当時、この草加のすぐ隣、八潮市に在住していました。ですから当時の水害は良く記憶に残っています。八潮市には駅がなかったため、草加駅を利用していましたが、その道すがら冠水しており、駅まで靴と靴下を脱いで裸足で歩き、駅構内で足を洗い、靴下や革靴を履いている様子を凄い光景として記憶しています。
昔、沼地だったところなので、治水工事がされる前は、水はけが悪かったのです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

セキュリティソフトを考える

  1. 03:16:48
新規PCに切り替える為の計画を着々と進めています。
使用しているソフトウェアのほとんどがダウンロード版が多いのですが、それらのうち継続的に利用したいものと利用するのを辞めるものをここで取捨選択します。
新規のPCに入っていても要らないものはサクって、無駄はしたくないと考えてもいます。

さて、そんな中でもセキュリティソフトは、結構重要なソフトです。
現在は、ノートン360をメインに使っています。
廃棄する方には、ESET Smart Securityを使っています。

過去に使用して後悔したソフトは、二種類あります。
McAfee Anti-SpamとKaspersky Internet Securityでした。
いずれも、辞めようとアンインストールしましたが、いつまでも綺麗に消えないのです。また、更新の連絡が非常にしつこいのです。

また、Kaspersky Internet Securityの方は、アプリとの相性が非常に影響してしまうらしく、とても動きが遅くなってしまった印象があります。

実は、過去にノートンを使った時に、重かった印象があるのですが、現行のノートン360は、欠点が解消され、快適に動きます。ただし、オンラインストレージというのが曲者で、これは毎年更新しようとするので、実は購入しているとランニングコストが増してしまいます。HDDに余裕がない人のバックアップには良いかもしれませんが、HDDがやられる前に買い替える頻度の人には不要なものだと感じています。

ノートン360には、マルチというシステムがあり、自分が使用しているならば3台までインストール可能というサービスがあります。
ただし、ダウンロード期限が、購入後60日以内とあります。

また、ESET Smart Securityは、会社のSEをやっている弟がいうのには、一番軽く、お薦めだということです。こちらについては、余り使っていなかった廃棄するPCに入れていたので、詳しいことは書けませんが、利用の範囲では、不都合がありませんでした。

さて、新規購入予定のものをどうするかなのですが、普通に考える限り、ノートン360を検討していました。ところが、日数の条件の為に、もしかすると、CD−ROMの購入を求められるかもしれません。ついこの間、年更新の7980円を払ったばかりなのに、何とも理不尽な話です。そうなると、新規に購入するのと何ら変わりません。新規購入の場合の値段は、8480円。

また、廃棄する方のPCで使っていたESET Smart Securityは、実は更新時期が8日前と迫っています。普通に考えたら、更新せずに終わらせようと考えていたのですが、更新料は1年間で3150円です。

基本的にはこの2種類しか検討していません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

見積もり依頼中

  1. 22:40:31
デスクトップPC、バイオを処分する話の続きです。
パソコンは、産業廃棄物です。
プリンターやスキャナーの類は、燃えないゴミとして捨てることが出来ますが、パソコンは最寄りのところに問い合わせる必要があります。そんな事情で、父の知り合いのご子息に無償で譲ろうかと考えていました。

ところが、父の知り合いに問い合わせたところ、子供たちはPCを使うことがなく、その知り合いの方が自分が引き取りたいと言って来ました。本来なら、それでも引き取り手があれば良いかと考えていたのですが、HDDの抹消処理をしたところ、事情が変わりました。

SONY VAIO PCV-LX92G/BPは、出荷時のOSがウィンドウズmeでした。販売直後にXPが出回って来た為、無償でアップデートできました。ところが、XPのディスクを入れても再インストールできないのです。どうやらmeを入れてからXPを入れる必要があるのかもしれませんが、すでにmeはありません。したがって、OSを入れて譲るという計画がとん挫してしまいました。

そうなると、これまでPCを使った経験のない方に、OSを買わせて後の面倒まで観ることになる訳で、それならその方には、正規のところから中古のPCでも購入された方が、私にもその方にとっても良いと思いました。

明日にも引き取りに来たがっていた知り合いに、父には「私の所有するPCは、あまり詳しくない方には使いにくいかもしれないので、買取業者への処分を考えることにします。申し訳ないのですが、先方に期待させないでください。」と伝えました。

そこで、今度はPCの処分方法の変更です。
ネット検索してみると、見積もりサービスがありました。
OSやマニュアルなどはないのですが、そもそも負担しないで処分できればいいので、この方法は有効です。24時間以内に見積額がメールされるらしいので、明日未明には結果が出ることと思います。

それにしても、ノーパソ使っていると、バイオのキーボードの硬さが、とても使いにくいと実感させられます。私は堅いタッチのパソコンは嫌いです。マウスも無線の充電式を使っています。ノーパソはテンキーがオプションなのが欠点でしたが、最近のノーパソのキーボードにはテンキーがついているので嬉しい限りです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved