生活〜namakatsu

 
 

かすかべ商工まつり2012 続き

  1. 02:28:57
前々回、アップした「かすかべ商工祭り2012」の続きの記事です。
前回は写真にコメントをあえて入れませんでしたが、今回はちょっとだけ入れてみます。

今回は前回予告の大道芸人「太平洋」さんのシーンからになります。
実はこの「太平洋」さん、調べてみるとHPがありました。
http://www10.plala.or.jp/daidougei/

そのページに掲載されていた活動予定を見ると、土日の両日に演じられたようです。私は残念ながら土曜の途中から見せていただき、日曜に来られたところは見られませんでした。

20121020_063
20121020_063 posted by (C)sumomojam

ふと気づくと、人だかりがあったのです。
場所は、会場の右端にあったかすかべ焼きそばの店舗正面の位置でした。

20121020_064
20121020_064 posted by (C)sumomojam

20121020_065
20121020_065 posted by (C)sumomojam

20121020_066
20121020_066 posted by (C)sumomojam

20121020_067
20121020_067 posted by (C)sumomojam

20121020_068
20121020_068 posted by (C)sumomojam

不安定な足場条件の中での傘の上での球回し、見事に成功です。
大道芸をこんな間近で見ると言う体験は初めてでしたが、あの空気はちょうど隅田川公園で見た東京大衆歌唱楽団の雰囲気でした。
お客さんの誰もが注目しているのです。もちろん私も。

20121020_069
20121020_069 posted by (C)sumomojam

さらに台の高さを上げ、難易度をアップさせるようです。

20121020_070
20121020_070 posted by (C)sumomojam

と、何か始めようとしたところで、段取りを変更されたようです。
台の上の不安定なものを外し、MCを始めました。

20121020_071
20121020_071 posted by (C)sumomojam

20121020_072
20121020_072 posted by (C)sumomojam

自分は見ている人の笑顔が見たくって大道芸をやっていますと話されながら、千葉からお越しの太平洋さんは、ゴムの手袋をおもむろに手にしてのばそうとした瞬間、…

20121020_073
20121020_073 posted by (C)sumomojam

期せずして、手にされたゴム手袋が破れてしまい、笑いを取ることに成功されました。そして、もう一個のゴム手袋を再びのばしにかかりそして…

20121020_074
20121020_074 posted by (C)sumomojam

被りました。

20121020_075
20121020_075 posted by (C)sumomojam

赤くない鶏冠のニワトリではなく、太平洋さんです。

20121020_076
20121020_076 posted by (C)sumomojam

鼻と口から空気を出して手袋を膨らませ、それを破裂させようという試みが始まりました。周りのみんなにカウントダウンを頼み、それに合わせて膨らましていきます。

20121020_077
20121020_077 posted by (C)sumomojam

20121020_078
20121020_078 posted by (C)sumomojam

見事にこれも成功させ、いよいよメインイベントのジャグリングの準備開始。三本のクラブに魚を模した被り物を着せています。

20121020_079
20121020_079 posted by (C)sumomojam

20121020_080
20121020_080 posted by (C)sumomojam

手際よくクラブに魚の着せ物をかぶせながら、千葉県出身をアピールして、三本目のクラブを翳しながら、「これは焼き魚です。」と笑いを誘うのも忘れずにMCもこなされました。

20121020_081
20121020_081 posted by (C)sumomojam

訊くところによると、太平洋さんの知り合いが春日部におられて、千葉からこちらに来られたとのこと。自腹で来ているので、交通費が欲しいと指で「おカネ」サインを出してます。

20121020_082
20121020_082 posted by (C)sumomojam

おカネと言いましても、硬貨ではなく、紙幣が欲しいと。お子さんには、今からご両親にお金を持たせて連れてきて欲しいと。

20121020_083
20121020_083 posted by (C)sumomojam

そしてテーマ音楽を北島三郎さんの「まつり」にチェンジしました。

20121020_084
20121020_084 posted by (C)sumomojam

不安定な台の上に乗り、いよいよ始まりです。

20121020_085
20121020_085 posted by (C)sumomojam

三匹の魚が宙を舞っております。

20121020_086
20121020_086 posted by (C)sumomojam

20121020_087
20121020_087 posted by (C)sumomojam

20121020_088
20121020_088 posted by (C)sumomojam

20121020_089
20121020_089 posted by (C)sumomojam

20121020_090
20121020_090 posted by (C)sumomojam

20121020_091
20121020_091 posted by (C)sumomojam

20121020_092
20121020_092 posted by (C)sumomojam

見事に最期の演目も成功させ、太平洋さんの演技は終わりました。

20121020_093
20121020_093 posted by (C)sumomojam

時刻はあっという間に午後4時40分過ぎ、春日部B級グルメ、春日部やきそばのゆるきゃら、とろりんもすっかり疲れ果て、斜めっています。

20121021_001
20121021_001 posted by (C)sumomojam

翌日の日曜日、時刻は午後3時40分頃、再び会場を訪れました。

20121021_002
20121021_002 posted by (C)sumomojam

焼きそばが大量に鉄板の上で炒められています。もうラストスパートの時間です。

20121021_003
20121021_003 posted by (C)sumomojam

20121021_004
20121021_004 posted by (C)sumomojam

20121021_005
20121021_005 posted by (C)sumomojam

20121021_006
20121021_006 posted by (C)sumomojam

焼き鳥、厚焼き玉子、フライドサツマイモスティック、わたあめ、どれもみなプロフェッショナルです。
厚焼き玉子の職人さんたちの横一列に並んだカラフルなエプロン姿で専用フライパン片手にとじた卵を流し込み焼いて行く様子は、パフォーマンスとしても最高ですし、わたあめを袋詰めにしてそれをゴムでとめる姿もプロフェッショナルだなと感じました。

20121021_007
20121021_007 posted by (C)sumomojam

蒸された饅頭の湯気も美味しそうですが、手前で店の女の子が饅頭を揚げたものを試食してもらっていました。

20121021_008
20121021_008 posted by (C)sumomojam

昨日のこの時間、新鮮な採れたてキャベツを一玉100円で販売していたところでは、柿がザルに入れられ売られていました。

20121021_009
20121021_009 posted by (C)sumomojam

子供たちは風船が好きですよね。そして、うっかり手放してしまい、上空に行ってしまうこともしばしばですよね。昨日、そんな上空のミニーマウスの風船も目撃しました。

20121021_010
20121021_010 posted by (C)sumomojam

20121021_011
20121021_011 posted by (C)sumomojam

20121021_012
20121021_012 posted by (C)sumomojam

20121021_013
20121021_013 posted by (C)sumomojam

20121021_014
20121021_014 posted by (C)sumomojam

20121021_015
20121021_015 posted by (C)sumomojam

20121021_016
20121021_016 posted by (C)sumomojam

20121021_017
20121021_017 posted by (C)sumomojam

20121021_018
20121021_018 posted by (C)sumomojam

20121021_019
20121021_019 posted by (C)sumomojam

カラフルなジュースが入った筒が並んでいた隣のお店、唐揚げを山盛りに積んでいたお店の前で、通行人が呟いていました。
「コップに詰め放題って、唐揚げ何個入るんだよ」
そう、コップ詰め放題300円の唐揚げのコップは、本当に小さいコップで、とても300円では割に合わないサイズでした。
必然的にこのお店の在庫はお祭り終了間際でも全くさばけておりませんでした。だって周りのお店は何処も家族サービスを楽しんでもらおうと儲け度外視で、最期なんか半額は当たり前の世界でしたから。

20121021_020
20121021_020 posted by (C)sumomojam

20121021_021
20121021_021 posted by (C)sumomojam

横手やきそばは、もう在庫もはけて、お片付けの時間でした。

20121021_022
20121021_022 posted by (C)sumomojam

柿の値段も1山300円から100円に値下げです。

20121021_023
20121021_023 posted by (C)sumomojam

20121021_024
20121021_024 posted by (C)sumomojam

何処もが、店じまいの時間帯、水陸両用自動車の上には三人の女子小学生。
彼女たちの屈託のない笑顔がこの祭りの楽しさを象徴しているように見えました。電話を片手に話している体の女の子、運転しているつもりの女の子、三人でシートの下に潜ったりして遊んだり、楽しそうでした。

20121021_025
20121021_025 posted by (C)sumomojam

20121021_026
20121021_026 posted by (C)sumomojam

祭りももうあと僅か、何と春日部やきそばのゆるきゃら「とろりん」の抜け殻がひっそりと立て掛けられておりました。ご丁寧にブーツまでそろえて置かれています。置き場所によってはヤバい光景になりかねません。
脱皮したとろりんの中身の人は、恐らく久しぶりに暑かった二日目、終盤まで持たずに、抜け出てしまったのでしょう。

20121021_027
20121021_027 posted by (C)sumomojam

20121021_028
20121021_028 posted by (C)sumomojam

20121021_029
20121021_029 posted by (C)sumomojam

20121021_030
20121021_030 posted by (C)sumomojam

20121021_031
20121021_031 posted by (C)sumomojam

工業物産展が催されていた会場の体育館の中に入ると、そこに「こばとん」の抜け殻が…、この三人の中にこばとんの中の人が居るのではと…。んな訳はないか。

20121021_032
20121021_032 posted by (C)sumomojam

この祭りを成功させようと奔走されてこられた春日部商工会議所青年部の皆さんたち、最期のお仕事が始まりました。

20121021_033
20121021_033 posted by (C)sumomojam

20121021_034
20121021_034 posted by (C)sumomojam

20121021_035
20121021_035 posted by (C)sumomojam

在庫を値引き販売している店が多い中、プロフェッショナル職人たちの厚焼き玉子作りは継続中でした。

20121021_036
20121021_036 posted by (C)sumomojam

「とり鉄」のお店前でプレート掲げてキャッチコピーを連呼していた可愛いお姉さん、とても素敵な笑顔です。

20121021_037
20121021_037 posted by (C)sumomojam

毎回、春日部のイベントで見かける「いしん」のブタさん、今回はマフラーをして着ぐるみのブタさんとは違い、最後まで頑張っていました。
「いしんはどれも安くてうまいよ、TAKE OUTもできちゃうわよ」って。

20121021_038
20121021_038 posted by (C)sumomojam

20121021_039
20121021_039 posted by (C)sumomojam

特設のすべり台も空気を抜かれ、後片付け中でした。

20121021_040
20121021_040 posted by (C)sumomojam

地元春日部で催される秋の最大のイベント、かすかべ商工祭り、今年も好天に恵まれ、良い週末になりました。お祭りは、終わる時無性に寂しくなるんだけれど、また来年の楽しみにしようと思うことで、次の励みになるんですよね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

テレビはBS旅番組中心かな

  1. 22:19:40
寒冷前線通過に伴い、不安定な天気そして一段と冷え込むとか。
テレビでは新番組ラッシュですが、基本的にジャニーズが出ているドラマは見ない私にとって、これは見とかなきゃというドラマはあまりありません。
が、全く見ないのもつまらないので、ずっと見るかはまだわからないけれど、下記のものだけ取り敢えず見る様にしています。

【火曜日】
22:00 フジテレビ『ゴーイングマイホーム』10/9〜※
阿部寛、山口智子、宮あおい、YOU

【金曜日】
22:00 TBS『大奥 -誕生(有功・家光篇)』10/12〜
堺雅人、多部未華子、吹石一恵、田中聖(KAT-TUN)
23:15 テレビ朝日『匿名探偵』10/12〜※
高橋克典、三浦理恵子

【土曜日】
23:00 フジテレビ『高校入試』10/6〜
長澤まさみ、南沢奈央

【日曜日】
20:00 NHK『平清盛』(継続中)※(2時間前放映のBSPを見ることが多い)
松山ケンイチ、岡田将生

特に※を付けたものは録画もしています。

また、教育テレビ(Eテレ)やBSで次の番組も録画することにしています。
【火曜日】
21:30 趣味Do楽 誰でも歌はうまくなる!広瀬香美のボーカルレッスン

【月曜日】
18:00 BS4 笑点デラックス
19:00 BS8 鬼平犯科帳 第4シリーズ
19:30 BSP にっぽん百名山
20:00 BSP ワイルドライフ
21:00 BS6 吉田類の酒場放浪記
23:00 BS6 日本全国!駅弁めぐり

【火曜日】
19:00 BS6 にっぽん百景・乗りつくし鉄道の旅
19:00 BS4 地元の人が教える!2泊3日の旅
20:00 BSP 世界ふれあい街歩き

【水曜日】
20:00 BS4 日本100巡礼
20:00 BS12 日本ほのぼの散歩
21:00 BSP 追跡者ザ・プロファイラー
21:00 BS4 世界水紀行
22:00 BS5 歴史発見 城下町へ行こう!

【木曜日】
20:00 BSP BS歴史館
21:00 BS6 鉄道・絶景の旅
21:00 BS7 GRACE of JAPAN〜自然の中の神々
22:00 BS5 Hello!フォト☆ラバーズ〜ミル・トル・アルク
22:00 BS8 旅するハイビジョン 全国百線鉄道の旅
23:30 BS4 ハナシネコ都会のネコ模様

【金曜日】
20:00 BS5 美味しさの物語 幸福の一皿
21:00 BSP 新日本風土記
21:00 BS6 地球絶景紀行
22:00 BS8 絶景温泉&絶景百名山
22:00 BS12 本番前@控室

【土曜日】
17:30 BS4 野天湯へGo!
23:30 BS6 おんな酒場放浪記

【日曜日】
17:30 BS4 野天湯へGo!
18:00 BS4 森人MORIGIN
20:00 BS8 すばらしき世界の絶景
21:00 BS4 トラべリックス掘狙こβ隆粁更

それと
【月〜金】
BSP にっぽん縦断こころ旅
BSP もういちど、日本

【土日】
11:00 BSP にっぽん縦断こころ旅週末版

【土曜日】
06:00 テレ朝 大人の山歩き
10:40 フジ ペット百科

【日曜日】
07:00 フジ ボクらの時代
19:30 NHK ダーウィンが来た!

他にサラメシ、ロケみつザ・ワールド、タモリ倶楽部、マツコの知らない世界、日本の話芸、サイエンスZERO、地球ドラマチック、ディープピープル…も録ってます。

こうして並べてみると傾向としては鼎談番組、旅番組、鉄道ものが好きですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

かすかべ商工まつり2012

  1. 13:19:44
今日はいい天気になりました。
昨日、そして、今日と春日部市の西口、大沼公園では春日部商工会議所の主催でかすかべ商工まつりが催されています。
私は会場と同じ大沼在住なので、結構な確率でおまつりを見に行っています。

昨日の午後、今年の様子を見に行ってきました。
時間は午後2時半過ぎ、おまつりは午後4時半までなので、約2時間弱見てきました。会場内には多くの出店が出展されています。商工まつりなので、基本的には商い関係の出店が多く、そんな中、家族連れが楽しめる催しごとが毎年趣向を凝らし繰り広げられています。

今回はそんな様子の一端を一報としてご覧いただきます。
まつりは、午後4時半までなので、お気軽にお越しください。
なお、交通手段は駐車場はほとんどないのでマイカー以外が良いと思います。
駐輪所は結構広めにとられています。

先ずは、土曜の様子をご紹介します。

20121020_001
20121020_001 posted by (C)sumomojam

20121020_002
20121020_002 posted by (C)sumomojam

20121020_003
20121020_003 posted by (C)sumomojam

20121020_004
20121020_004 posted by (C)sumomojam

20121020_005
20121020_005 posted by (C)sumomojam

20121020_006
20121020_006 posted by (C)sumomojam

20121020_007
20121020_007 posted by (C)sumomojam

20121020_008
20121020_008 posted by (C)sumomojam

20121020_009
20121020_009 posted by (C)sumomojam

20121020_010
20121020_010 posted by (C)sumomojam

20121020_011
20121020_011 posted by (C)sumomojam

20121020_012
20121020_012 posted by (C)sumomojam

20121020_013
20121020_013 posted by (C)sumomojam

20121020_014
20121020_014 posted by (C)sumomojam

20121020_015
20121020_015 posted by (C)sumomojam

20121020_016
20121020_016 posted by (C)sumomojam

20121020_017
20121020_017 posted by (C)sumomojam

20121020_018
20121020_018 posted by (C)sumomojam

20121020_019
20121020_019 posted by (C)sumomojam

20121020_020
20121020_020 posted by (C)sumomojam

20121020_021
20121020_021 posted by (C)sumomojam

20121020_022
20121020_022 posted by (C)sumomojam

20121020_023
20121020_023 posted by (C)sumomojam

20121020_024
20121020_024 posted by (C)sumomojam

20121020_025
20121020_025 posted by (C)sumomojam

20121020_026
20121020_026 posted by (C)sumomojam

20121020_027
20121020_027 posted by (C)sumomojam

20121020_028
20121020_028 posted by (C)sumomojam

20121020_029
20121020_029 posted by (C)sumomojam

20121020_030
20121020_030 posted by (C)sumomojam

20121020_031
20121020_031 posted by (C)sumomojam

20121020_032
20121020_032 posted by (C)sumomojam

20121020_033
20121020_033 posted by (C)sumomojam

20121020_034
20121020_034 posted by (C)sumomojam

20121020_035
20121020_035 posted by (C)sumomojam

20121020_036
20121020_036 posted by (C)sumomojam

20121020_037
20121020_037 posted by (C)sumomojam

20121020_038
20121020_038 posted by (C)sumomojam

20121020_039
20121020_039 posted by (C)sumomojam

20121020_040
20121020_040 posted by (C)sumomojam

20121020_041
20121020_041 posted by (C)sumomojam

20121020_042
20121020_042 posted by (C)sumomojam

20121020_043
20121020_043 posted by (C)sumomojam

20121020_044
20121020_044 posted by (C)sumomojam

20121020_045
20121020_045 posted by (C)sumomojam

20121020_046
20121020_046 posted by (C)sumomojam

20121020_047
20121020_047 posted by (C)sumomojam

20121020_048
20121020_048 posted by (C)sumomojam

20121020_049
20121020_049 posted by (C)sumomojam

20121020_050
20121020_050 posted by (C)sumomojam

20121020_051
20121020_051 posted by (C)sumomojam

20121020_052
20121020_052 posted by (C)sumomojam

20121020_053
20121020_053 posted by (C)sumomojam

20121020_054
20121020_054 posted by (C)sumomojam

20121020_055
20121020_055 posted by (C)sumomojam

20121020_056
20121020_056 posted by (C)sumomojam

20121020_057
20121020_057 posted by (C)sumomojam

20121020_058
20121020_058 posted by (C)sumomojam

20121020_059
20121020_059 posted by (C)sumomojam

20121020_060
20121020_060 posted by (C)sumomojam

20121020_061
20121020_061 posted by (C)sumomojam

20121020_062
20121020_062 posted by (C)sumomojam

催しごととしては、ステージで開催される「スリッパ飛ばし大会」の他、大道芸も見ることが出来たりしてました。千葉からお越しの太平洋さんと言われる方で、大変お上手でした。

その様子と日曜の様子は次回に掲載します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

夜間走行対策

  1. 08:00:23
お早うございます。
先日、江戸川自転車道や松伏町、越谷市、吉川市などを走ってきたことなどを記事にしましたが、日暮れがだいぶ早まりました。今日、10月21日の日の入り時間は、午後4時58分と、すでに4時台に突入しました。それから20分くらいしますと、辺りは暗くなり、前照灯を含め光源が必要になります。
自転車の場合、基本的に車道の左端を走行します。この場合、背後から近づいてくる車にこちらを認知してもらう必要があります。そこで反射板の他、後ろにも点滅点灯するライトをつけていますが、それでも不安になることがしばしばあります。

前回記事にした通り、私のBianchi CIELOには、前照灯としてCAT EYEのHL-EL520を付けていました。仕様は、下記の通り。

サイズ: 101.0 x 44.0 x 46.0mm
重量: 168g (本体・乾電池のみ)
光源: 超高輝度ホワイトLED 1個
使用電池: 単3形乾電池 4本 (アルカリ乾電池専用)
使用時間:
点灯: 約60時間 点滅: 約120時間

■超高輝度LEDを使用し約1,800カンデラの明るさを実現、夜間の山道でも通用するハイパワーモデル
■点滅・点灯モード搭載
■オーバーサイズハンドルバーにも対応し取付けが簡単なH-34N 「FlexTight™」(フレックスタイト)ブラケット

と紹介されています。

実際、点灯時間60時間とあっても、本当に明るいのは数日であとは真っ暗な場所で走行するのには、一寸暗いなと感じることがしばしばです。
点滅の場合、それこそ車が走行している処ならまだしも、土手の上とか照明のない処では怖くって走れません。

さらに停めていて自転車が倒れてしまったことなどから、ネジが少し緩くなり、たまに油断していると点けていたはずのライトが消えていたりしてました。

そんなことから交換を検討していたのです。

色々考えてネットで調べていたのですが、実際の使用感などはやはり解りません。そこで行きつけの自転車屋さんに出向き、相談してみました。
より明るいものを使いたいこと、車から認知してもらうグッズの紹介をお願いしました。

前照灯の方は、自転車屋さんに置いてあるものの中で最も明るいものを選択することにしました。FFC 3ワット LED LIGHT BLACKです。
3ワットの表示だったので、比較が出来なくって訊いたのです。
すると、このタイプが明るいですよという回答だったので、それを選択しました。

重量: 194g (本体・電池4本込み)
使用電池: 単3形乾電池 4本
使用時間:
点灯: 約6時間[3W],約24時間[1W] 点滅: 約24時間[3W]
Color: Black

■FFC 3ワット LED LIGHTは、低価格で高品質のライトです。発光モードは3種類です。
■この明るいライトで、どんな暗闇でも安全に走行する事が可能になります。
生活防水ですので、雨天でも使用出来ます。

値段は、3,980円で購入できました。

比較すると、表記上の時間はかなり短くなったように見えてしまいますが、実際の使用感は、1800カンデラの光よりも段違いに明るく、走行に心配が無くなりましたので、安心を購入できたと思います。
電池はエネループが使えるので、特に気にせずに使えると思います。

そして周りから認知してもらうグッズの方は、現在付けているTL-LD130-Rからファイバーフレアライト ショートを右側のシートステーに装備することにしました。
横からも後ろからも認知性が高いと言うことだったので、理想通りだと思います。

こんなライトは見たことがありません。カラフルで長くて、光ったり点滅したり。どこからでも目立ちます。
ラバーストラップ付属で車体の色んなところに取り付けできます。
本体フックを使用すれば、ウェアやバッグにも取り付け可能です。
360度全方向/約300m先からでも視認可能な広い照射面積
点灯/点滅の2モード
点灯:15時間、点滅:55時間(ブルー、グリーン)
点灯:25時間、点滅:75時間(イエロー、レッド)
装着用ラバーストラップ付属
取付可能径:15〜50mm
全長:250mm
発光部長さ:100mm
単4型乾電池×2個付属
重量:65g(電池除く)

他の商品も検討しましたが、認知性が高いバルブライトは盗難の心配や衝撃で点灯してしまうなど、加えて一寸恥ずかしいところも考え、今回は見合わせました。

なお、BGMはiLuv iLuv iSP110GRN キャリングケースステレオスピーカー グリーン iSP110GRNを購入しました。使用する電池はもちろんエネループです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

長時間ポタの為に

  1. 00:28:07
秋はポタリストにとって最高の季節です。
冬→春の場合、花粉症も気になるところですが、夏→秋、秋→冬の場合、それはありません。問題は、寒さ対策だけになります。
日が落ちると途端に冷え込んでくるのがこの季節。
まあ、ウィンドブレーカーを一着持参すれば、それも解決します。

私の場合、Bianchi CIELOに乗るのに、BGMは欠かせません。
そのために、これまで、ポータブルアクティブスピーカーAT-SPS5 GM/SV、PLANEX 自転車用ポータブルオーディオプレイヤー(MP3/WMA) 黒 PL-BPAP-B、ソーラーステレオスピーカーSolar Stereo Speaker with Chargerと使ってきました。

ポータブルアクティブスピーカーAT-SPS5 GM/SV
…800mW+800mWのパワフルサウンドでパワーは最高。ただし、稼働時間に難あり。それと重さとサイズ。これ用に鞄が必要です。電源は単4形アルカリ乾電池×4本使用。これ用にエネループも使いましたが、電力消費が早過ぎてこれを携帯するのは困難と判断しました。と言うか、実際はその判断以前に突然壊れました。

https://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/speaker/at-sps5.html

PLANEX 自転車用ポータブルオーディオプレイヤー(MP3/WMA) 黒 PL-BPAP-B
…大きさは申し分ありません。稼働時間も10時間以上あるので、全く心配ありません。充電式なのでランニングコスト面でも合格点です。音質もワンスピーカーなのに結構イケています。欠点は音量です。国道沿いを走行時には音量は皆無です。対策は静かな道を走ること。それとシャッフル機能とリスタート時の曲頭出しです。シャッフル機能は、i Podのそれと異なり、ワンパターンです。リスタート時は、直前に聴いていた楽曲の頭からのスタートになります。
この三つの欠点のうち、音量とシャッフル機能に目をつぶれば、悪い製品ではありません。

http://www.amazon.co.jp/PLANEX-%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC-MP3-WMA-PL-BPAP-B/dp/B0034G4YKE

ソーラーステレオスピーカーSolar Stereo Speaker with Charger
…通常ハンドル場合、取付はマジックにより容易です。しかも、音量も出力2W+2Wのステレオスピーカー、これ中々パワフルです。電源は充電に寄り、うたい文句では、ソーラーにより充電できるので、心配なしと有りますが、外を走っていても演奏中に充電している気配はありません。稼働時間は、最初は結構あるかなと思っていたら、これが約3時間と一寸。これかなり問題アリです。実際購入して3ヶ月でもう充電池に寿命が来てしまったのでしょうか。かなりサギです。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0057ET54Q/ref=oh_details_o06_s00_i00

こうして使って来ると、選択ポイントが確認できてきます。

パワーはあるに越したことはない。
出来れば充電式が良いが、充電時間による。
またイザと言うときは電池式が良い。
出来れば電池式の場合、エネループが使え、稼働時間が10時間近くが理想である。
盗難の心配があるので、取付取外しできるものが良い。

なお自分の場合、ハンドルに前照灯、ナビ、ベルなどがついているので、あまりスペースがないのでマジックテープでの着脱はイケてる方だと思う。

これらを総合し、現時点で販売されているものを検討することにした。

サンワダイレクト ポータブルスピーカー iPhone スマートフォン ノートパソコン バッテリー内蔵タイプ 400-SP015

■サイズ:W193×D40×H53mm ■重量:約130g ■実用最大出力:5W ■周波数特性:120Hz~20kHz ■バッテリー容量:3.7V/700mAh ■充電時間:パソコン等(USBポート経由)/約5時間、USB-ACアダプタ(コンセント経由)/約4時間 ■連続再生時間:8時間■付属品:充電用USBケーブル×1、ステレオケーブル×1

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%86%85%E8%94%B5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-400-SP015/dp/B0051F9C12/ref=sr_1_240?ie=UTF8&qid=1350473918&sr=8-240

NESTA BRAND(ネスタブランド) ポータブルマルチメディアスピーカー NNZ-25-02

■サイズ:W200×D90×H90(mm)■重量:230g■最大出力:3W(1.5W×2)
■電源:単三型乾電池2本■連続再生時間:10〜15時間(アルカリ電池使用時)
■仕様:スピーカーユニット:Φ40mm×インピーダンス:4Ω、コード長:約30cm、プラグ型式:L型3.5mmステレオミニプラグ

http://www.amazon.co.jp/NESTA-BRAND-BRAND%EF%BC%88%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%EF%BC%89-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-NNZ-25-02/dp/B003TKBI9K/ref=pd_sim_sbs_e_8

iLuv iLuv iSP110GRN キャリングケースステレオスピーカー グリーン iSP110GRN

■サイズ:約100×165×43(mm)■重量:約180g■再生時間 : 約14時間(最大ボリューム時)■スピーカー出力:2W(1スピーカーにつき)
■仕様 : クリップ付き、ファスナー開閉式、3.5mm ステレオミニプラグ(I字型)、単3形乾電池2個使用(乾電池は付属しておりません。)

http://www.amazon.co.jp/iLuv-iSP110GRN-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B002ZS5I5W/ref=pd_sim_sbs_k_2

さて、これから検討です。
あと、前照灯も検討しています。
これは持ち時間と明るさ、充電方式などが検討材料になりますが、ポータブルスピーカーほど、巧く説明が出来ないと思うので、記事は差し控えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved