生活〜namakatsu

 
 

曼珠沙華まつりに再訪して来ました

  1. 00:15:25
早いもので10月、今年ももう3ヶ月を切りました。
幸手権現堂堤の曼珠沙華まつり、HPで満開を迎えたと知り、天気も良くなったので、先月27日に再訪してきました。

20130927_001
20130927_001 posted by (C)sumomojam

20130927_003
20130927_003 posted by (C)sumomojam

20130927_005
20130927_005 posted by (C)sumomojam

20130927_008
20130927_008 posted by (C)sumomojam

20130927_009
20130927_009 posted by (C)sumomojam

20130927_010
20130927_010 posted by (C)sumomojam

20130927_012
20130927_012 posted by (C)sumomojam

20130927_014
20130927_014 posted by (C)sumomojam

20130927_015
20130927_015 posted by (C)sumomojam

20130927_019
20130927_019 posted by (C)sumomojam

20130927_020
20130927_020 posted by (C)sumomojam

20130927_021
20130927_021 posted by (C)sumomojam

20130927_022
20130927_022 posted by (C)sumomojam

20130927_027
20130927_027 posted by (C)sumomojam

20130927_028
20130927_028 posted by (C)sumomojam

20130927_029
20130927_029 posted by (C)sumomojam

20130927_031
20130927_031 posted by (C)sumomojam

20130927_032
20130927_032 posted by (C)sumomojam

20130927_034
20130927_034 posted by (C)sumomojam

20130927_035
20130927_035 posted by (C)sumomojam

20130927_036
20130927_036 posted by (C)sumomojam

20130927_037
20130927_037 posted by (C)sumomojam

20130927_038
20130927_038 posted by (C)sumomojam

20130927_039
20130927_039 posted by (C)sumomojam

20130927_040
20130927_040 posted by (C)sumomojam

20130927_041
20130927_041 posted by (C)sumomojam

20130927_042
20130927_042 posted by (C)sumomojam

20130927_043
20130927_043 posted by (C)sumomojam

20130927_044
20130927_044 posted by (C)sumomojam

20130927_045
20130927_045 posted by (C)sumomojam

20130927_047
20130927_047 posted by (C)sumomojam

20130927_048
20130927_048 posted by (C)sumomojam

20130927_049
20130927_049 posted by (C)sumomojam

20130927_055
20130927_055 posted by (C)sumomojam

20130927_058
20130927_058 posted by (C)sumomojam

20130927_059
20130927_059 posted by (C)sumomojam

20130927_060
20130927_060 posted by (C)sumomojam

20130927_061
20130927_061 posted by (C)sumomojam

20130927_063
20130927_063 posted by (C)sumomojam

満開の曼珠沙華、実に見事でした。
やっぱり満開のタイミングで行くべきですね。

20130927_064
20130927_064 posted by (C)sumomojam

20130927_065
20130927_065 posted by (C)sumomojam

20130927_095
20130927_095 posted by (C)sumomojam

屋久島ヤギが入れ替わっていました。
前は黒ヤギと白ヤギでしたが、今回は茶色の二頭。
そして施設も改装されていました。
餌を台の上に乗せて置き、ヤギが上手にジャンプして食べに行くという趣向。
中々、見応えが有ります。

20130927_096
20130927_096 posted by (C)sumomojam

20130927_097
20130927_097 posted by (C)sumomojam

20130927_100
20130927_100 posted by (C)sumomojam

まつりは今週末まで。
台風の進路も逸れたようですので、何処かと検討されているようでしたら、候補の一つに入れてみるのも良いかも知れません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

曼珠沙華まつり開催中

  1. 22:20:06
今週は台風一過で良い天気続きでした。
そんな中、快晴の水曜日に幸手市までポタリングしてきました。
目的は先週末より権現堂堤で催されている曼珠沙華まつりです。

久しぶりの遠出でしたが、湿気もなく気温も程度で風も穏やかな快適な日でした。片道約1時間15分くらいかかりますが、旧4号線を進めば良いのでとても単純なルートです。

20130918_001
20130918_001 posted by (C)sumomojam

20130918_002
20130918_002 posted by (C)sumomojam

20130918_013
20130918_013 posted by (C)sumomojam

20130918_019
20130918_019 posted by (C)sumomojam

20130918_021
20130918_021 posted by (C)sumomojam

20130918_029
20130918_029 posted by (C)sumomojam

20130918_030
20130918_030 posted by (C)sumomojam

20130918_032
20130918_032 posted by (C)sumomojam

20130918_038
20130918_038 posted by (C)sumomojam

20130918_046
20130918_046 posted by (C)sumomojam

20130918_050
20130918_050 posted by (C)sumomojam

20130918_051
20130918_051 posted by (C)sumomojam

20130918_055
20130918_055 posted by (C)sumomojam

20130918_057
20130918_057 posted by (C)sumomojam

20130918_060
20130918_060 posted by (C)sumomojam

20130918_061
20130918_061 posted by (C)sumomojam

20130918_064
20130918_064 posted by (C)sumomojam

20130918_071
20130918_071 posted by (C)sumomojam

20130918_077
20130918_077 posted by (C)sumomojam

掲載しました写真で確認できる通り、まだ曼珠沙華の花は3〜4分咲き程度です。それでも老人ホームの方とかが訪れていました。とても空いていてゆっくりと見て歩くことができます。中川も行幸湖も行幸給排水機場も良い眺めでした。

グルリと回ると、アスファルトの上に停まっているバッタがピョンピョンと飛び跳ね、あじさい橋の傍には一輪だけ季節外れの紫陽花が咲いており、赤い曼珠沙華が多い中、ポツンとたった一輪だけ白い花を見つけることができたりします。

私はこのあといつもの様に中川沿いの遊歩道を舟渡橋まで進み、地域ネコの様子を見てきました。

20130918_090
20130918_090 posted by (C)sumomojam

大抵のネコたちは逃げてしまいますが、中には自ら近づいて撫でられたがってくれる可愛い子とも出会うことができます。

今年で第8回を数える「曼珠沙華まつり」、来月6日の日曜日まで開催されているようです。
天気の良い日、どこかお花見をしたいなと思われましたら、是非、候補の一つに考えられては如何でしょう。

http://www.satte-k.com/event/manjyusyage/index.html

上記リンク先が公式HPです。地図や開花情報なども確認できます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

秋に想う

  1. 18:39:52
連日不安定な天候が続いていて、中々ポタリングに行くことができません。
今の季節は夏に生まれた子ネコたちが元気に遊びに出てきています。

先日のスーパーセルが発生した越谷市下間久里や松伏町なども、新方川、元荒川、中川などの景観が良く、気持ちの良い場所です。
小学校から中学校まで八潮市の学校に通ったので、時折、八潮市方面や草加方面の綾瀬川などにも向かいたくなります。

例年よりも稲刈りの時期も早く、気持ちの良い香りがする筈なのに、突然のゲリラ雷雨に怯え、何処にも行けないのはとても残念な気持ちです。

9月に入り、ネット通販ではすでに来年2014年のカレンダーなども予約受付が始まっています。もちろん、一昨年まで購入していたほぼ日手帳もすでに予約受付が始まっています。

今回は、久しぶりにこの夏に撮ったネコの写真を、子ネコを中心に場所ごとにご紹介します。

【宮代町で見かけた子ネコ】
20130701_091
20130701_091 posted by (C)sumomojam
20130701_093
20130701_093 posted by (C)sumomojam
20130701_094
20130701_094 posted by (C)sumomojam
20130701_096
20130701_096 posted by (C)sumomojam
20130701_099
20130701_099 posted by (C)sumomojam
20130701_107
20130701_107 posted by (C)sumomojam

【内牧公園で見かけた母子ネコ】
20130528_095
20130528_095 posted by (C)sumomojam
20130723_064
20130723_064 posted by (C)sumomojam
20130723_065
20130723_065 posted by (C)sumomojam
20130829_028
20130829_028 posted by (C)sumomojam

【内牧の小さな公園脇で出逢った子ネコ】
20130803_007
20130803_007 posted by (C)sumomojam
20130803_009
20130803_009 posted by (C)sumomojam
20130803_018
20130803_018 posted by (C)sumomojam
20130827_017
20130827_017 posted by (C)sumomojam
20130827_018
20130827_018 posted by (C)sumomojam
20130827_019
20130827_019 posted by (C)sumomojam
20130827_091
20130827_091 posted by (C)sumomojam

最期にご紹介した子ネコは♀でした。
初対面だったのに一番人懐こかったです。
脇に居たサバトラの♀は祖母だったようで、この子も人懐こいネコです。
母ネコは少し人見知りですが、父ネコはグレー地に黒の縞模様の立派な体つきのネコで、こちらの様子を見て撫でさせてくれました。

宮代町の子ネコの母も釣り人に餌を貰いに来る三毛猫でそれなりに人懐こさが有ります。父親ネコは黒猫で夫婦で子ネコの面倒を見ていました。

ご紹介したネコたちはいずれも野良、元気に成長して貰いたいです。

毎年、誕生する子ネコを見続けていますが、一回きりという子や、残念な亡骸の姿を見ることも有ります。もしかすると、すでにこの世に居ない子もいるかも知れません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

第29回南越谷阿波踊り

  1. 00:32:56
先週末に行われた南越谷阿波踊りの様子をスライドでご紹介します。
ずっとゲリラ雷雨が有って心配していたのですが、土日は天候にも恵まれ、私は24日の土曜日に観てきました。

会場は、西口駅前通りになります。
始まる前の準備段階から午後8時過ぎまで現地におりました。

当日は、高円寺阿波踊りも同じスケジュールだったため、招待連は徳島県からの4連を含む5連で、地元連が47連、近郊連が18連の全部で70連が参加されました。

スライド写真の参加順を掲載しておきます。

(西口駅前通り演舞場)
コスモス連
帆波衣連・びゃっこい連
舞踏集団菊の会
小金宿連
東武連
ひょっこ連
おきらく連
うずき連(本場徳島招待連)
工匠会あすなろ連
イハシ連
おおぞら「宙」連
かかし連
大田区役所くすのき連
フジオン連
獨医連
ゆうゆう連
大凧連
天水連(本場徳島招待連)
東京海上日動火災連・八潮飛潮連
阿波おどり金四郎連
向日葵連
匠連
けやき連
りっちゃん連
蓮華連
だいこん連
無双連(本場徳島招待連)
かすかべはる銀連・八潮飛潮連
朝日さわやか連
千手連・一丁連
埼玉葵連
南越谷商店会「勢」連・帆波衣連・ゆうゆう連

(駅前特設ステージ)



今回2度目の訪問でしたが、前回以上に楽しむことができました。
近隣における夏の大イベントのフィナーレでしたが、それに相応しい催しだったと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
 
 

スカパー見始め2か月

  1. 07:50:17
「コンテンツ選び」の記事で書いた通り、スカパーを見始めてから約2か月が経過しました。当時、見始めたドラマやアニメは、らんま1/2を除きどれも終わりになりました。

有料の衛星放送を見始めて一番の収穫は、池波正太郎作品でした。
時代劇チャンネルだけと思いきや、実はホームドラマチャンネルやチャンネル銀河というところでも放映しています。

鬼平犯科帳は、BSでも放映していたので、今まで八代目 松本幸四郎版の第2シリーズ、丹波哲郎版、萬屋錦之介、中村吉右衛門さんのものは、第7シリーズの途中まで録画し続けています。

時代劇チャンネルで、萬屋錦之介版の録画の進行が早まり、穴ぼこ式に吉右衛門バージョンの補填も進んでいます。真田太平記はDVD-BOXを持っているのですが、時間が許す限り懐かしく見ることにしています。
中でも特に見ることができて良かったと感じたのは、剣客商売でした。
これまで見ていたものは全て藤田まことさんの主演の作品でした。
剣客商売とは、剣の名人である秋山小兵衛とその一子大治郎を中心とした話なのですが、藤田まことさんの作品では大治郎役に初期は渡部篤郎さんが、そして第4シリーズからは山口馬木也さんが演じられていました。しかし、その中心は常に父小兵衛であり、原作に忠実に描かれていたようです。

今回は加藤剛さん主演の大治郎を主役にすえた作品で、これが実に無理もなく秀逸だったのです。
「剣客商売‘73」という作品だったのですが、毎回、楽しみでした。
藤田まことさんのシリーズは、彼が存命中の第5シリーズまでありますが、加藤剛さんのものは、回数こそ22話と多いものの、大治郎が独身のまま、また旅立つという話で終了してしまいました。

フジテレビ放映の時代劇はその映像が美しく、さらに池波正太郎さんの食通の逸話があちこちに散りばめられていることが多いのですが、加藤剛さんの方は彼の日頃の暮らしぶり、その実直さ、父小兵衛の息子を想う心情などが、その端々に感じられ、大治郎がどう考えどう行動するのかという視点が解りやすいものでした。

実際に藤田まことさんのシリーズのものとダブる内容も有るのですが、主役を小兵衛から大治郎にすることでの無理もなく、むしろ自然でした。
子供とコマ遊びをして戯れていたり、その子の姉たちや佐々木三冬との関係なども正義感と清潔感の溢れる加藤剛さんそのものの良さ、ごく自然で清々しいものでした。今作品では佐々木三冬役に音無美紀子さん。これが実に初心な女性で、船長シリーズとは全く違う新たな魅力を見せてくれていました。

加藤剛さんの主演の時代劇というと、これまで石田三成を演じた「関ヶ原」くらいしか見ていなかったのですが、剣客商売での好演を見て「大岡越前」も見直してしまいました。

ミスター俳優座の加藤剛さんのイメージは理性ある人ばかりでした。その現代劇などでも北大路欣也さんの法廷ものと同様に実はあまり好んでみる方ではなかったのです。

しかし、松本清張作品の「影の車」や「砂の器」などを見ていたので、一度見ると自然に作品に取り込まれるような凄い役者であることは良く解っていたのですが、どれもが単発作品ばかりでした。

TNG_001TNG_002sara_001

さて、2か月経過して見たいと思うものはかなり消化できたと思っていたのですが、今度はついに「スタートレック」、「サラ・コナークロニクルズ」なども始まりました。特にスタートレックは、ピカード艦長のシリーズが好きだったので、今回放映開始の「新スタートレック(TNG)」は喜ばしい限りです。

全176話もあり、週一の放映なので、何処から何処までを見られるかは不透明ですが、スーパー!ドラマTV HDチャンネルの視聴は続けたいと思いました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 
 
前のページへ
前のページへ
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved